04.06.2014

先週、BWAA(全米ボクシング記者協会)・2013年度フォトアワードの発表があり、おかげさまで3度目の『最優秀写真賞』を頂くことができました。


リングマガジンの速報記事(クリックで記事へ)


いままで逃していたフィーチャー部門での最優秀なので、とても嬉しいです。
下のフェランテ対アクベルバエフ戦のフェニッシュシーンが、受賞写真です。

5月1日にMGMグランドで、授賞式のアワードディナーが行われるとのこと。
試合2日前のメイウェザーも、2013年度・最優秀選手賞を受け取るために出席するらしいです。

Fotolog
08.2007

(C)Naoki Fukuda

先週末に取材したパッキャオ対ブラッドリー戦(上)を含め、4、5月は注目のカードが一気に続くので、非常に楽しみです。

今週はワシントンDCで「ホプキンス対シュメノフ」を取材する予定です。




これらは3月末のアトランティックシティ出張で撮影した、セルゲイ・コバレフ戦の写真です。

コバレフの試合を取材したのは初めてでしたが、噂通りの強さでした。

04.16.2014

同時にこのゴロフキン戦の写真で、アクション部門の佳作賞も頂きました。


WOWOWエキサイトマッチ注目選手名鑑/2014年春号に、写真を多数使っていただきました。
エキサイトマッチ・ファンクラブ(登録無料)の会員の方に、もれなくプレゼントされるとのことです。

4月30日が応募の締め切りです。
エキサイトマッチのオフィシャルサイトから、登録、応募ができます。