Fotolog
08.2007

これは18日にテキサス州コーパスクリスティで撮影した「石田順裕対ポール・ウィリアムス」戦の写真です。残念ながら判定負けでしたが、石田選手のパンチもけっこう当たっていました。160ポンドでの再浮上に期待したいところです。
この試合の写真&レポートはボクマガ4月号に掲載される予定です。

今週はテキサス州コーパスクリスティに出張し、18日の石田対ウィリアムズ戦を取材します。これから機材の最終チェックをして、マッカラン空港へ向かうところです。

そのあと直接日本へ行き、26日に行われる『UFC144』を撮影予定。

しばらくサイトを更新できませんが、ラスベガスに戻ってきたら、その間の写真をアップします。

02.09.2012



(C)Naoki Fukuda

02.29.2012

26日に、さいたまで行われたUFC144は、期待以上の盛り上がり。イベントの完成度も高かったです。ゆでたまご嶋田先生とも、久しぶりにお会いすることができました。

同大会のメインでベン・ヘンダーソンが王者フランク・エドガーに判定勝ち(写真上2枚)し、UFCライト級新チャンピオンになりました。

コーパスクリスティ、日本での仕事を終えてラスベガスへ戻ってきました。
10日間程の出張でしたが、その間にWOWOWのみなさんを始め、たくさんの方とお会いし、いろいろなことを経験できました。
東京で宿泊していたUFCのオフィシャル・ホテルは、ちょうど20年前に私自身が結婚披露宴を挙げた懐かしい場所でした。
UFCのファイターや関係者が全員そこに泊まっていたので、どこへ行っても知った顔ばかりで、なかなか面白かったです。

滞在中、少しだけですが水道橋の「GLOVE」にもお邪魔することができました。

02.16.2012

4階級制覇の偉業を達成したドネア。この左拳の負傷もあって、意外に苦戦しましたが、内容的には完勝でした。
怪我が重傷ではなくて良かったです。

(C) J Fukuda

先週末はテキサス州サンアントニオに出張し、チャベス・ジュニア戦、ノニト・ドネア戦を取材してきました。


米『リング』誌3月号のオープニングショットに、カーン対ピーターソン戦で撮った1枚が選ばれました。
今号では計27枚の写真を使って頂きました。

MGMで行われるはずだったビクター・オルティス対アンドレ・ベルト戦が、ベルトのケガで中止。
取材もキャンセルとなり、今週のネタがなくなってしまったので、ハイスクールの選択科目でフォトグラフィのクラスをとっている娘の作品(?)を紹介したいと思います。

最初のフーバーダムの夜景写真が 「アメリカ地質学会」のコンテストでベスト5に入ったらしいです。