Fotolog

03.312011

対戦に向けて交渉が進んでいるアミア・カーンとティモシー・ブラッドリーが、リングサイドでアルバレス戦を観戦していました

アルバレス戦にもドネアがフォトグラファーとして登場しました。
向かいのポジションの私を見つけ、ふざけて連写しているところです。

ここ2週間は2月26日のブランドン・リオス戦(ラスベガス)、3月5日のカネロ・アルバレス戦(アナハイム)を取材。それらの入稿作業が、昨夜終わったところです。

ドネア、リオス、アルバレスの勝利によって、米西海岸のボクシングシーンがますます活気づいてきました。

先週はMGMグランドで行われた「ミゲール・コット対リカルド・マヨルガ」のイベントを、5日間取材しました。
プレスルームのモニターでも、日本のニュースが終日流れていました。

被災地の方々に心からのお見舞いを申し上げます。

03.15.2011

前日イベントにスペシャルゲストとして登場した『Black Eyed Peas』のタブー。


リオス戦で「フォトグラファー・デビュー」を果たした前週のヒーロー、ノニト・ドネア。1Dと7Dを使っています。
詳細はボクシングマガジン4月号に掲載される予定です。

メインのライト・ヘビー級タイトルマッチでは、挑戦者のジョン・ジョーンズが圧倒的な強さを発揮し、日本でもお馴染みのショーグンに3回TKO勝ちしました。

03.21.2011


03.07.2011



08.2007

ニュージャージー州ニューアークに出張し、UFC128を撮影取材してきました。
上の写真はUFCデビュー戦で判定勝ちを収めた軽量級のスター、ユライア・フェイバー。

(C)Naoki Fukuda

これは5日に行われた「カネロ・アルバレス対マシューハットン」のWBCスーパー・ウェルター級王座決定戦です。20歳のカネロがパワーで圧勝しました。

先週末はニュージャージー州アトランチックシティへ出張し、ユリオルキス・ガンボアの防衛戦を取材してきました。
今回もガンボアが尋常ではない攻撃力を見せて、挑戦者ホルヘ・ソリスを5度ダウン。4回TKO勝ちを収めました。
前週のニューアークが暖かかったので油断していましたが、この週のアトランチックシティは3月末なのに凄い寒さ。フィラデルフィアとアトランチックシティの間にあるサービスエリアで仮眠をとっていて、体調を崩してしまいました。


上の2枚は火曜日にラスベガスで取材したマルコス・マイダーナとロバート・ゲレーロの練習。チャイナタウンに近い、パウンド4パウンドというジムで両者を撮影してきました。このジムはちょっと前までMMAのジムでしたが、いまはボクシング専用になっています。