ラスベガスでトレーニングを続けているエドウィン・バレロ、佐々木基樹両選手の練習と金曜日のクリス・バード戦、土曜日にプリムバレーで行われたユリオルキス・ガンボア戦を連続取材しました。
元ヘビー級王者のバードは大減量の影響で惨敗してしまいましたが、新星ガンボアの方は、(経験不足をのぞかせながらも)タフなテストマッチをなんとかクリアしてみせました。
ガンボアの試合が開催されたプリムバレーは、ラスベガスから車で約40分のところにあるネバダとカリフォルニアの州境エリア。荒野のど真ん中、広大なドライレイクの横に3軒のカジノとアウトレットモール、ガソリンスタンドが建っていて、それ以外の建物は一切ありません。個人的にはロスからラスベガスへ車で戻る際の、「最後の休憩所」というイメージの場所です。

Fotolog
08.2007

(C)Naoki Fukuda

「UFC84」でキース・ジャーディンと対戦するヴァンダレイ・シウバのトレーニングを、先週、ラスベガスで取材しましたが、その際に驚かされたのがシウバの装備です。20キロのウェートベスト+ヘッドギア。テープで鼻呼吸を遮断したうえに、シュノーケルをくわえるという尋常ではない格好で、過酷なメニューをこなしていました。話によると、高地トレーニングのような効果があるらしいです。
この特訓の成果が、5月24日の本番にどんな形で出るのかが興味深いところです。



5月3日にロサンゼルス郊外カーソンのホームディポ・センターで行われたオスカー・デラ・ホーヤの再起戦は、かつて見たことがないほどのビッグスケールのイベントでした。同センターでボクシング興行が開催される際、通常は隣接のテニスコートが会場となるのですが、今回、使用されたのは本体のサッカー・スタジアムの方。2万7000人もの地元ファンが、その巨大な会場に押しかけました。

05.15.2008


05.30.2008

05.07.2008


先週末にラスベガスのMGMグランド・ガーデンで取材した「UFC84」は好ファイトの連続。UFC復帰2戦目となるヴァンダレイ・シウバが、大物食いのキース・ジャーディンを36秒で秒殺したシーンがとくにエキサイティングでした。



05.19.2008

40ポンドもの大減量を果たした激ヤセの元WBO・IBFヘビー級王者、クリス・バードがラスベガスのプラネットハリウッド・カジノで、公開練習&会見を行いました。目を疑うほどのシェイプぶりでした。
今週の金曜日に、COXパビリオンでショーン・ジョージとライト・ヘビー級転向第一戦を行うことになっています。

05.28.2008

05.13.2008

身長203センチの巨人サウスポー、タイ・“ビッグスカイ”・フィールズをトップランク・ジムで取材してきました。
目下24連勝中と、好調を保っているフィールズはWBCヘビー級33位。6月28日にマンダレイベイで行われるマニー・パッキャオ対デビッド・ディアス戦のアンダーカードで、モンティ・バレットと対戦することになっています。


私がもらえたのは、デラ・ホーヤ・コーナーの真下に位置するフォトグラファー・スポット。ダウン・シーンは見られませんでしたが、デラ・ホーヤ自体のデキは決して悪くなかったと思います。